近江鉄道 ガチャコンの駅と風景 水彩画
~近江鉄道の駅と近江の風景~
湖東のハンス

近江ガチャコン(近江鉄道)の沿線風景・近江の風景・植物画などなど。

Mガチャコン

Author:Mガチャコン
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開業100年 「ボクは百年前に生まれました」
IMG_258.jpg
 先日UPした 開業百年記念乗車券の中に 描かれている 詩 です。 「近鉄」と呼ばれた 時代もあった 近江ガチャコンの 雰囲気を 伝えてくれる「詩」と 切符の「色」。この「詩」を読んでいると あの「トトロ」の映画の中で お父さんが サツキとメイに お宮さんの クスノキが ずっとずっと昔からみんなを 見守ってきたこと 話す場面を 思い出しました。
 今 僕の 普段利用するJRの駅は 時間帯によって 改札が シャッターで閉ざされている。合理化 効率化 採算性等で 仕方がないかも知れないが まちの玄関としての駅の 改札としては なんともいえないですね。 それでなくても 無人改札機で 殺風景なのに。 以前は いつの時間も 駅員さんの 挨拶が あったのだが。 駅には 無人の場合でも どこかに 人の 気配を 残しておいて 欲しいと思う。
 ノスタルジックだけじゃなく 誰かに 見守られている 迎えてもらえるという面を 駅には 必要でしょう。 急に 具合が 悪くなる時が 誰でも あるんだから。 ほんと 拒絶するようなシャッターは 勘弁してほしいものですねぇ。
 それにしても 自分絵を 記念切符していただいたことは 今更ながら 有り難いことです。  

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://gacyakon.blog.fc2.com/tb.php/22-9d7ee4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。