近江鉄道 ガチャコンの駅と風景 水彩画
~近江鉄道の駅と近江の風景~
湖東のハンス

近江ガチャコン(近江鉄道)の沿線風景・近江の風景・植物画などなど。

Mガチャコン

Author:Mガチャコン
FC2ブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪のあと センリョウ
せんりょう 001 - コピー
 
 前々から、降雪あと、雪の中から顔をのぞかせる草花を描くのをイメージしていたところ。
 昨日からの雪。今日。ふと、庭のせんりょうに目が留まりました。「これ、これ」と描き始めるると折からの日差しと温度上昇で、滴が「ポタ ポタ」と。(アリャー)
 それからは、雪解けとセンリョウの変化との競争になり、ゆったりと描くつもりが、とんだ計算外に。でも、最初に俯瞰して描き始めたいたせいで、あとが楽に。
 それからは、私の絵の先生(勝手にそう思っているだけですが)のアドバイスことを思い出し、周りの空間を塗るなどして何とか完了。(描き足りないところ、随所にありますが)とにかく、「1枚でも多く、愉しく描きなさいネ」をかみしつつ。
 それにしても、右手痛いなぁ。練り消しゴムを伸ばしたりするのにもヤレヤレ。ま、ボチボチいこか、ということで。 

スポンサーサイト
ツルウメモドキ +描き足し 
ツルウメモドキ改

ツルウメモドキ
植物を描くのは 僕にとっては大変ですが 描きあげた後の達成感は 風景を描くのとは また違い
おもしろいです。 このツルウメモドキは 良く行く ランチが美味しいお店の Nさんご夫婦に 
もらったもの。  でも このツルウメモドキ 今回 初めて 知りました。
実は オレンジ色がだんだん赤色に 変わって行きます。 ほんとうは 戸外で直に 描きたい
ところですが 今、1年で忙しくなる時期で なかなか そうもいかない。 なので とにかく 何か
描きたくて ひとまず 描いた次第。
 だから 構図も 何も テキトーです。(ヤレヤレ)

 それから 来春 市内のギャラリー(洒落た古民家風レストラン)で やる予定です。 決まり次第
お知らせします。では では。  


で、今日何となく 物足りなさなど感じていたので 実のついた小枝を描き足してみました。
ま、やってみて 何じゃこりゃだったら また 描けばいい事だけだから。作家の開高健か山口瞳
だったかな「やってみなはれ」という作品じゃないですが、そうそう、そこは素人の強み「やってみなはれ・ぼちぼちいこか」の心持ちで。とくに僕の場合は。
ヤブカンゾウ
114.jpg
 ヤブカンゾウ 夏の日に 描いた花。この花を 描いた林にある 施設では 草木生き物のことを
みんなから いろいろ教えてもらいました。 本だけでは わからないことを。   
この花も ユリと 同じように 1日花。 1日で 花が しぼんでしまう。
 そのせいか 描いているうちに 花が 変わっていく 感じがした。 キクや アジサイのように
細かく 描いていかないといけない花も 描くのが キツイが こういう 大ぶりな花も また 描くのが ムズカシイ。
(たんに 描きなれていないだけかも)。
 また、 そのうちに 秋の花を 描きますか。(キク科は トモカクトシテ)
 
ホタルブクロ
縦刷り専用・N 
ホタルブクロの咲く 夏前の時期も遠く感じてしまう 今日は 「大文字の送り火」の日。まだまだ 暑い日が続くが あっという間に 季節が流れていく。 お盆が過ぎ 夏休みの終わりを 意識して 宿題の 大山に 呆然とした日が懐かしい。(いつも この後の 2週間あまりが 地獄の日々だったなあ。) 
 
オカトラノオ
113.jpg
確かに 尾っぽのような 花の形。 それにしても ひとつ ひとつの 花弁を描くのは 正直大変。
でも 案外 見飽きない。 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。